• 出版
  • 『大ピンチずかん』100万部突破 サバンナ・高橋さん出演の新CM完成

  • 2024/07/10 0:45 公開  編集部
  • 2024年7月10日、株式会社小学館は、絵本作家・鈴木のりたけさんの『大ピンチずかん』が単独発行部数100万部を突破したことを発表しました。続編の『大ピンチずかん2』と合わせたシリーズ累計発行部数は167万部に達しています。

    収録を終えた鈴木のりたけ先生(左)とサバンナ・高橋茂雄さん(右)

     

    『大ピンチずかん』は、鈴木さんが日常の「大ピンチ」をユーモアたっぷりに描いた絵本で、絵本賞など10冠を達成しています。また、続編の『大ピンチずかん2』は2024年上半期のベストセラー・児童書1位(トーハン・日販調べ)に選ばれるなど、人気を集めています。

    100万部突破を記念して、新しいCMが制作されました。CMではお笑い芸人のサバンナ・高橋茂雄さんが歌唱を担当しています。高橋さんは、子ども向け番組「みいつけた!」(NHK Eテレ)のキャラクター・コッシーの声を担当するなど、子ども向けコンテンツでも人気があります。CMでは「100万部!」と高らかに歌い、明るく楽しい雰囲気を演出しています。

    さらに、鈴木のりたけさんもCMのレコーディングに初挑戦し、高橋さんの声に合わせて「すごーい!」と合いの手を入れています。

    鈴木さんは100万部突破について、「うれしいです。うちの次男が目の前で牛乳を派手にこぼしたあの失敗が、まさかわたしをこんな場所に導こうとは。まだ発売から2年半足らず。すごいスピードです」とコメントしています。また、読者や書店員への感謝の言葉も述べています。

    この100万部突破を記念して、書店では「100万部突破」フェアが開催される予定です。

     

    CMはこちら:リンク

新着